歯や歯茎は弱っていきます

ホームへ戻る >  審美歯科が多い銀座  > 歯や歯茎は弱っていきます

品川には虫歯などで失った部分を補う冠や詰め物、入れ歯などを制作、修理する歯科技工士の学校があります。入れ歯はミリ単位でかみ合わせの調整を行わなくてはならないため、非常に精密で神経を使う仕事のようです。歯並びを改善するための矯正器具やマウスピースなども歯型をとり、一つ一つ丁寧に作成していきます。食べ物を食べるために毎日使っている歯は加齢とともに磨り減ったり栄養分が足りないと歯や歯茎は弱っていきます。高齢社会の現在はさまざまなタイプの歯の治療を必要としている方々が増えています。品川にある学校では、技工士としての入れ歯をつくる技術はもちろん、社会人としてのビジネスマインドをしっかりともてるように教育しています。

観光やビジネスなどで海外からの患者さんも増えていますので、コミュニケーションのとれるように語学教育も十分に行い、国際的な感性を身に付ける大切さを学びます。歯科技工士は、学校での勉強だけではなく年月をかけ仕事を重ねていろいろなケースを体験して初めて一人前と認められます。品川には専属の歯科技工士が勤務する歯科クリニックがあり、患者さんの悩みや要望に素早く対応できるように、技工士の方が治療に立ち会ってくれますので安心できます。