デンタルフロス

ホームへ戻る >  飲料の通販はとってもお得  > デンタルフロス

歯科で虫歯の治療や定期健診を受けるとデンタルフロスの使用を進められることもあります。歯科の窓口で売られているのを見たことがある人も多いでしょう。


このデンタルフロスとは糸を使って歯と歯の間の汚れを落とすための道具です。糸といっても1本ではなく、複数の糸を束ねたものです。これを使えば歯ブラシでは届かない隙間に挟まった汚れや歯に付着した歯垢を落とすことができるのです。


デンタルフロスが口腔ケアに必要になる人とそうでない人がいます。歯並びがあまりよくない、親知らずが変な方向から生えてきてしまっているといった場合には歯の隙間が多くなり、デンタルフロスでのケアが求められます。

デンタルフロスはもともと糸を指に絡ませて歯の隙間に入り込ませ、前後・上下に動かしながら汚れを落としていくものです。ただ現在では初心者でも使いやすいよう、あらかじめデンタルフロスがホルダーに張られているタイプの製品も増えています。これなら歯ブラシを使うのと同じ感覚で使用していくことができます。


毎日の口腔ケアにデンタルフロスが必要なのかどうか、歯科医に相談してみるとよいでしょう。歯の隙間に汚れが溜まりやすいのかどうか、自分で判断するのは難しい面もあるだけに歯科医の判断が重要になるでしょう。併せて基本的にデンタルフロスの使用方法を指導してもらえば日々の口腔ケアがより充実したものになるはずです。しっかり歯を磨いているのに虫歯になってしまう人はデンタルフロスを使ってみてはいかがでしょうか。